美甘麗茶(びかんれいちゃ)効果的な飲み方

MENU

【必見】美甘麗茶の4つの効果的な飲み方!

<お湯の量、蒸らす時間が大切!>
美甘麗茶の説明書には、作る際のお湯の量が明確に書かれていないのです。

 

お湯の量に試行錯誤している方も多いのではないでしょうか。

 

「味が薄くておいしくない」

 

「おいしく飲めるお湯の量、蒸らす時間が知りたい」

 

「最適なお湯の量が分からなくて、いつも失敗してしまう」

 

美甘麗茶の最適なお湯の量と蒸らす時間を知って効果的な飲み方をするようにしましょう!

 

〜美甘麗茶1包、お湯「150ml」蒸らす時間「5分」の場合〜
公式サイトのおすすめの飲み方は蒸らす時間が5分なのですが、この方法で飲むと甘さが足りず物足りないという方が多いですね。

 

美甘麗茶がノンシュガー、ノンカロリーで便秘に効果がある成分が入っていたとしても満足できる甘さと効果的な飲み方でなかったら嫌ですよね。

 

〜美甘麗茶1包、お湯「150ml」蒸らす時間「15分」の場合〜
お湯の量は変えずに蒸らす時間を15分に増やすと、甘みが増しておいしく飲むことができます♪

 

蒸らす時間を長くすることで美甘麗茶のお通じを促す効果が高くなり、便秘解消には効果的な飲み方になりますね。

 

〜美甘麗茶1包、お湯「500ml」蒸らす時間「30分」の場合〜
水筒に入れて持ち運びたい方もいるかと思います。

 

お湯を500ml、時間を30分置くことで甘さもあり、おいしく飲むことができます♪

 

しかし、この方法だと甘さは十分ですが味が薄いと感じてしまう方もいるかと思います。

 

その場合は、蒸らす時間を変えずにお湯の量を少し減らして調整してみましょう。

 

蒸らす時間が長すぎてしまうと効果が強すぎてお腹が緩くなってしまうこともあるので注意しましょうね。

 

 

<美甘麗茶を飲むのにおすすめの時間帯>
夜のリラックスタイムに飲むのがおすすめです。

 

夜寝る前に飲むことで朝にスッキリとお通じがくるので気持ちよく1日を始めることができますよ♪

 

美甘麗茶はノンカフェインなので夜飲んでも心配ないですし、ホットで飲むことで体がポカポカと温まってグッスリと眠れます。

 

効果的な飲み方でスッキリお通じと快眠を手に入れましょう!

 

 

<アレンジティーで飽きないように飲もう!>
美甘麗茶はホットでもアイスでも飲むことができますが、毎日飲んでいたら飽きてしまいますよね。

 

飽きてしまわないように美甘麗茶に一手間加えて、おいしく効果的な飲み方をしましょう!

 

【ジンジャーミントティー】
ポットに美甘麗茶とミント、スライスした生姜を入れて熱湯を注ぐだけです♪

 

暑い夏でも冷え症の方に効果的な飲み方になります。

 

生姜は体をポカポカと温めてくれて、ミントは頭をスッキリとさせてくれます。

 

お好みではちみつを加えると味がまろやかになり、更においしくなるので試してみてくださいね。

 

【アップルジンジャーティー】
リンゴジュースを電子レンジで30秒温めて、温めたリンゴジュースに美甘麗茶とすりおろした生姜を入れるだけです♪

 

家事や仕事の休憩中などリラックスしたい時に効果的な飲み方になります。

 

リンゴジュースは甘いので、美甘麗茶を蒸らす時間は10分程度でOKです!

 

 

<置き換えでダイエット効果アップ!>
甘いものを我慢するのは辛いですよね。

 

デザートの置き換えとして美甘麗茶を飲めばダイエット効果が期待できます。

 

甘いものが食べたい食後、小腹が空いた時などに美甘麗茶を飲むことで食欲を抑えることができるので、いつでもどこでも飲めるように水筒に入れて持ち歩くのがおすすめですよ♪

 

 

毎日続けて飲むことにより効果が実感しやすくなるので、毎日最低1回は飲むように心掛けましょう。

 

美甘麗茶の4つの効果的な飲み方を心掛けてスッキリキレイを目指しましょうね♪

 

興味のある方は公式サイトをご覧になってくださいね。

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトはこち